このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > のれんの生地 > 高級感のある、のれん・日除けのれんに最適!厚手スラブが再入荷しました。

高級感のある、のれん・日除けのれんに最適!厚手スラブが再入荷しました。

2019年08月27日
オーダーのれんドットコムの店長 福本です。
8月も終わりが見えてきましたが、まだまだ暑い日が続きますね。
我が家の子供たちは宿題の完成に追われています(笑)

さて今回は「厚手スラブ」のご紹介です。
この生地はメーカーが在庫切れを起こしてしまいまして
長らく生産中止の状態が続いておりました。

私も在庫切れになって色々と仕入先を探したときに初めて知ったのですが、
実は厚手スラブはかなり貴重な生地で生産元は1社しか見つけられませんでした。

そんな状態でしたのでお客様には長らくお待ち頂いたのですが
先日ようやく厚手スラブの生地が安定して入荷するようになってきました。

「スラブ」って言葉を聞いてもピンときませんよね。
「スラブ」とは、わざと糸の撚りを強くしたり弱くしたりして糸の太さに違いを出した、
ランダムなデコボコの紡ぎのことです。
この紡ぎは同じものがないので、同じデザインで作っても紡ぎの入り方が変わるのが特徴の1つです。


また、厚みは0.75ミリと弊社ののれんの生地の中では一番厚く、
重厚感があり、高級感をお求めのお客様から好評をいただいております。
とはいえ、生地の質感につきましては、実際の生地に触れて頂くのが一番です。
そこで弊社では無料でご確認頂ける生地見本をご用意致しました。
のれんや日除けのれんは、決してお安いものではないので、製作前に是非ご覧ください。

無料生地サンプルご請求はこちらから↓
https://www.order-noren.com/form/genbutsu.html

ここからは実際に厚手スラブでのれんや日除けのれんをお作り頂いた
お客様から届いたお写真と喜びのお声をご紹介致します。

まずは、のれんから

サイズ:W1700×H750mm

背景は生地の白色をそのまま使用したデザインで、厚手スラブの質感が良く伝わるデザインですね。
白海老を使ったこだわりのラーメン屋さんには高級感がある厚手スラブののれんがぴったりだと
思います。
みなと屋神田店 寺西様からのお声はこちら

サイズ:W1780×H2350mm

お祭りの山車に使う飾りとして厚手スラブののれんをご注文頂きました。珍しい使い方ですが
「こんな使い方もあるんだ」と勉強させて頂きました。
伝統的な配色ののれんで、山車の装飾としても厚手スラブの重厚な感じは合いますね。
柴二東部会あづま囃子連 村野様からのお声はこちら

サイズ:W1980×H550o

家紋が中央に入ったデザインと濃紺に白色。やはり家紋とのれんは相性がいいですね。
こちらはお蕎麦屋さんののれんですので伝統的なデザインが良く似合うと思います。
そば屋かもん 國分様からのお声はこちら

続きまして日除けのれんのご紹介です。

サイズ:W1400×H1300mm

大きな日除けのれんで看板としても目立ちますね。遠くから見た時には気付きませんが、
お店に入ろうと日除けのれんに近づいた時に、厚手スラブの紡ぎに気付くので面白いですね。
整体の和(なごみ)からのお声はこちら

W3000×H2000o

こちらはさらに大きな日除けのれんで、2枚繋ぎで製作しております。
この大きさになるとすごい迫力ですね。ずっしりとした厚手スラブの重厚感が伝わってきます。
株式会社SAKURA PIRATESからのお声はこちら

サイズ:W1400×H2100o

麻風生平ののれんと厚手スラブの日除けのれんを並べて使うことで、和風なお店の佇まいが引き立ちますね。
和風なイメージの店頭を作りたい方にもピッタリの素材だと思います。
清水屋せんべい店からのお声はこちら

復活しました厚手スラブを使って是非こだわりののれん・日除けのれんをお作りください。

オーダーのれんドットコム店長 福本でした。

<関連記事>

のれんの生地は何を選ぶべきか?
http://www.order-noren.com/blog/home/archives/000182.html


店長 ブログランキングへ
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2019年 08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事