このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗ファザードをのれんと日除け幕で魅力的に!

2022年09月14日
オーダーのれんドットコムの店長 福本です。

ようやくコロナウイルスの第七波も落ち着きを見せてきましたね。
街中を歩く人も増えてきたように思います。
これから年末に向けて飲食店様は盛り上がりを期待されているのではないでしょうか?

そこで今一度、店舗のファザードを見直してみませんか?

いくら美味しい料理を提供するお店でも、入口で何のお店か分かりにくければ、お客様がふらっと入ってくれる可能性は減ってしまいます。

今回は、のれんと日除け幕を上手に使った魅力的な店舗ファザードをご紹介いたします。ご参考になれば幸いです。

1つ目は、創作和食屋さんのファザードです。
和食屋さんののれん
のれんと日除け幕に同じロゴマークを入れることで統一感が出ています。のれんの生地は透け感のある麻風生平を使い、幻想的な入り口になっています。
https://www.order-noren.com/case/voice/3232

2つ目は、和風なカフェのファザードです。

日除けのれんに、お店の説明を詳しく書くことで通行人は思わず足を止めて文字を読んでくれそうですね。逆にのれんの方はシンプルなデザインにしバランスを取っています。
https://www.order-noren.com/case/voice/4411

3つ目は、うに屋さんのファザードです。
うに屋ののれんと日除けのれん
白壁に鮮やかな青色ののれんと日除け幕が映えますね。小さなのれんでは伝えられない情報を大きな日除けのれんでしっかりアピールした店舗ファザードです。
https://www.order-noren.com/case/voice/2613

4つ目は、お好み焼き屋さんのファザードです。
お好み焼き屋さんののれん
店名だけのシンプルなのれんだけでは何屋さんか分かりませんが、日除け幕に「お好み焼き」の文字を入れるだけで、お客様は一気に入りやすくなります。
https://www.order-noren.com/case/voice/2681

5つ目は、屋台のファザードです。
屋台ののれん日除けのれん
のれんと日除け幕を黒色の同じデザインで統一することで、屋台のファザードに高級感を出しています。
https://www.order-noren.com/case/voice/2809

6つ目は、ラーメン屋さんのファザードです。
らーめん屋ののれん日除けのれん
黒い大きなのれんと日除け幕を一緒に使うことで、重厚感のある店舗ファザードを表現しています。「無愛想」の店名との相乗効果で、「味にこだわりのある店」と感じますね。
https://www.order-noren.com/case/voice/2948

7つ目は、居酒屋のファザードです。
居酒屋ののれんと日除けのれんこちらは濃紺の日除け幕と麻風スラブののれんを使った店舗ファザードです。のれんも日除け幕もシンプルなデザインにすることで、生地や色が違ってもまとまりのある店頭になっていますね。
https://www.order-noren.com/case/voice/2996

最後は、とんかつ屋さんのファザードです。
とんかつ屋ののれん日除けのれん
のれん・日除け幕・看板を同じ白黒のデザインに統一することで、洗練された店舗ファザードに仕上がっています。日除け幕に「とんかつ」の文字が入っていますので通行人にも何屋さんか分かりやすいですね。
https://www.order-noren.com/case/voice/3344

いかがでしょうか?
のれんと日除け幕を併せて使えば、店舗ファザードが目立つのはもちろんのこと、迫力が出る(店舗が大きく見える)のがお分かりいただけるかと思います。
設置も簡単なので、季節によってあるいは販促イベントで手軽にデザインを変えたりすることができます。

ぜひ、ご検討ください!

のれんと日除け幕を同時に買う方法は・・・・こちらからまず「のれん」をご注文頂きます。
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/noren/spec
次に、ショッピングカート下の「サイトに戻って買い物を続ける」ボタンを押してそのまま日除けのれんをご注文いただければ、住所の入力など二度手間になりませんので、便利にお買い上げいただけます。



魅力的な店舗ファザードを作り、年末に向けて多くのお客様にお店をアピールしましょう。

オーダーのれんドットコム 店長 福本でした。



Instagram

友だち追加



ブログランキング・にほんブログ村へ

『二重のれん』はじめました!ふんわり、ユラユラとムーディーなのれんはいかがでしょうか?

2022年09月01日
メイン画像

おうちのカーテンって、昼間は薄手生地と、夜間は厚手生地の二重だったりしませんか?

カーテン

冷静に考えると・・・夜間はシャッターで覆われるので、厚手カーテンなんぞいらなかったのです。
でも想像力とともに断る術を知らない我が一族は、ハウスメーカーさんのオススメ通りに買ってしまい、日本では一般的とされる「薄手+厚手カーテン」という構成になっております。

全く関係ないのですが、体験した『世界のカーテン事情』をば。
カナダ・トロントを訪問した際、高速道路から両脇のビルを見ていると、室内が丸見えでした。友達に「カーテンってないの?」と聞くと、「でしょ?最初ビックリしたんやけど、多分みんな自分に自信あるんやろうねー」という回答が返ってきました。カーテンが普及していない国もあるのですね。

話は日本に戻りまして。
一般的にはカーテンは二重構成なので、我が家の脱衣所の目隠し用のれんをカーテンっぽく二重にして作ってみました↓
二重のれん

名付けて「二重のれん」と書いて「フタエノレン」と呼びます。
こののれんは、表面の1枚目が「麻風スラブ」で、2枚目が「バンテン」という構成です↓
二重のれん解説

「二重のれん」に近寄って見ると、こんなカンジです↓こちらが、表面の麻風スラブ。
二重のれん麻風スラブ

そして、こちらが内側のバンテンです↓
二重のれんバンテン

さらに、斜めから見るとこんなカンジです↓(しつこくてスミマセン)
二重のれん斜め

今回のデザインは2枚共同一柄で作りました。
二重のれんデザイン1

でも2枚のデザインを変えると動きが出て、面白さが倍増するかもしれません。
二重のれんデザイン2

のれんの素材をもっと知りたい方は、こちらのページをご覧ください。
https://www.order-noren.com/guide/material/

「手に取って、素材を確認したい」という方は、こちらから生地見本をご請求ください。
きっと仕上がりイメージがより具体化されると思いますよ。
生地見本帳請求ページ

デザイナーさんから時々、「麻風スラブのテクスチャーはないですか?」というお声もありますので、
今回はおまけとしてテクスチャーをアップさせていただきますね!
よろしければお使いください↓
麻風スラブテクスチャー

さて、気になるお値段です。
今回製作した横幅700mm・長さ1,000mm、片面印刷、撥水・防炎加工なしの場合麻風スラブで1枚=25,935円(税別)、そしてバンテンで1枚=19,760円(税別)を製作した価格と同じで、合計が45,695円(税別)となります。(ハッキリ言って、高級です!)

ちなみに今回使用した素材以外の組み合わせも可能ですし、2枚の長さを変えてのお作りも可能です。
「『二重のれん』を作ってみたいわ!」という方は、コチラのご注文サイトからご注文お願いします。
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/noren/spec

ご注文の際にお気をつけいただきたいのは、枚数の箇所です。「注文枚数=2枚」ではなく、「注文枚数=1枚」にしてお進みください。そして1枚のご注文が完了したら、追加注文としてもう1枚のご注文を続けてください。ご要望欄に「二重のれんの製作希望。麻風スラブが上で、バンテンが下」のようにお書きください。それでは、カーテンをご検討中の方、一味違うのれんをお探しの方からのご注文をお待ちしております。




Instagram

友だち追加



ブログランキング・にほんブログ村へ

祭りとのれん −意外と活躍しています!−

2022年08月26日
オーダーのれんドットコムの店長 福本です。

ようやくコロナウイルスと共存する形でイベントなども再開されてきましたね。夏から秋にかけてのイベントといえば「祭り」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

実は祭りでは意外とのれんが活躍します。

「祭りとのれんって関係あるの?」って声も聞こえてきそうですが、こちらをご覧下さい。

祭りののれん

東京都足立区の田中様が、お作りになられたのれんです。
東京都 田中様からのお客様の声

祭りの時に、焼き鳥を焼いてくれる仲間へサプライズとして作られたのれんで、すごく“粋な”のれんではないですか?網柄と紫の色づかいと神輿のシルエットが染めてあるのれんも粋ならば、「祭りのためにのれんを作って掛けたい!」その心意気が最も「粋」だと私は思います。

祭りでは、移動するのれんを観ることもできます。
「え?のれんが移動するの?」って声が聞こえてきそうですが、はい!のれんも移動いたします。

正解は「”祭りの山車にかかる”のれん」です。

祭りののれん

山車には太鼓や提灯が並び、まるで舞台の様です。その後ろにかかるのれんは、まるで「舞台幕」の様ですね。色鮮やかなのれんが、さらに祭りと山車を華やかに演出しますね。
埼玉県東松山市 持田様からのお客様の声

のれんを掛けるために、棒ではなく紐を使っていますが、そこにもお多福やひょっとこのお面がずらり・・・なんだか見てるだけで本当に楽しい気持ちになります。

ここに笛と太鼓の音が加わり・・・アルコールも入るとほんと心躍ります(笑)、いや祭りの季節ってだけで人は心躍るものです(笑)。

こちらの山車も舞台の様な感じです。

祭りののれん

柴二東部会あづま囃子連様は祭りの山車の後ろにのれんを使ってくださってます。
柴二東部会あづま囃子連様からのお客様の声

山車の表が舞台なら、山車の後ろにかかるのれんは、さしずめ「楽屋のれん」の様ですね。のれんの向こうはどうなってるのか興味津々です!

そして、祭りといえば「屋台」ですよね。屋台の目印としても、のれんは欠かせないアイテムの一つです。
祭りののれん

「たこ焼き」「焼きそば」「たい焼き」など定番ののれんだからこそ、他の屋台と差がつくデザインにしたいですよね。
でもデザインを考えて貰うのは高そうだし、自分で考えるのは難しいとお悩みの方はいらっしゃいませんか?
弊社では、手書きなどで簡単な下絵を送って頂ければ、原稿作成費4,000円で、のれんの原稿をお作りするデザイナーズプランがございます。

さらには、豊富にご用意したデザインサンプルの中からお好みのデザインを選んで、サイズやデザインを自由に変えられるセレクトプランもあります。セレクトプランは、なんと無料です!

定番の「たこ焼き」「焼きそば」「たい焼き」もご用意しておりますので、是非デザインサンプルをご検討下さい。

デザインサンプル NO-00820
祭りのたこ焼きのれん
デザインサンプル NO-00817
祭りの焼きそばのれん
デザインサンプル NO-00787
祭りのたい焼きのれん
お祭りで使えるデザインサンプルはこちら
https://www.order-noren.com/sample/search/?category=noren&class=11

いかがでしたでしたでしょうか。
今回は「お祭りののれん」「山車ののれん」「屋台ののれん」と「祭り」で活躍するのれんをご紹介させていただきました。

「のれんを作ってみようかな〜?」とお思いの方!
こちらのページでサイズ等条件をご入力いただくだけですぐにお値段が出ます。もちろんそのままご注文していただけますので、ご検討よろしくお願いいたします。
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/noren/spec

日除けのれんをご検討の方は、こちらをご利用下さい。
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/hiyokemaku/spec

以上オーダーのれんドットコム 福本でした。



Instagram

友だち追加



ブログランキング・にほんブログ村へ

『準備中幕』でお客様に営業時間を伝えよう。

2022年08月23日
メイン画像


オーダーのれんドットコムの店長 福本です。

コロナウイルスの拡大により、時間を制限して営業されているお店もあると思います。またお昼の11時から14時までと、休憩を挟んで17時から21時のような時間帯で営業されている場合も多いのではないでしょうか。

皆さんのお店は、一時的にシャッターを閉めている時に、しっかりと次回の営業時間を伝えていますか?CLOSEDと書かれたプレートを掛けただけになっていませんか?
準備中プレート

ガラス窓にカッティングシートで営業時間を貼っているお店は、コロナウイルスの影響で営業時間が変っている場合、きちんとケア出来ていますか?
カッティングシート

折角、あなたのお店に興味をもって店先まで来て頂いたお客様ですので、何時から何時までが営業時間なのかをしっかり伝えることが出来ていれば、きっともう一度お客様にご来店頂けるでしょう。
反対に次回の営業時間がはっきり分からなければ、「このお店は閉店したのかな?」と感じ、二度と足を運ばないかもしれません。

そこで今回ご紹介するのが『準備中幕』です。
準備中幕
『準備中幕』とは、お店が準備中の際にお店のドアなどに設置していただく「準備中」と大きく文字の入った垂れ幕です。

しっかりとした帆布生地に、高級感のある虎斑竹黒いクレモナロープをセットしました。
虎斑竹

裏面は見えないので片面染めにすることで価格を抑えました。
準備中幕裏面
仕様・価格
垂れ幕のサイズ   横400mm×縦700mm
生地        帆布(片面染め)
虎斑竹       長さ500mm
黒いクレモナロープ 1,000mm付き
仕上げ       周囲三つ折り縫製
お値段       11,000円(税別)

お昼の営業時間と夜の営業時間の間にお休みの時間がある場合は
営業時間11時から14時 17時から21時のように営業時間も記載すれば、お店を閉めている時にご来店頂いたお客様にも、しっかりアピール出来るでしょう。

デザインにお悩みの場合は、日除け幕のデザインサンプルをご利用頂ければ簡単です。
背景はデザインサンプルをご利用頂き、文字の内容や配置は自由に変更して頂けます。

日除け幕のデザインサンプルは、こちらにまだまだご用意しております。
https://www.order-noren.com/sample/search/?category=hiyokemaku

申し訳ございませんが、『準備中幕』はカート対応しておりません。お問合せフォームより、「準備中幕希望」とご質問内容にご記入の上お問合せ下さい。


確認次第お見積りをお送り致します。

このような、デザイン性のある商品は、ありそうでなかなかないですよね。
高級感のある『準備中幕』なら、お店の雰囲気を損なうことなくお客様に準備中であることを伝えられますよ。

是非ご検討宜しくお願い致します。

オーダーのれんドットコム 店長 福本でした。

Twitter↓


Instagram↓
Instagram

LINE↓
友だち追加


働くヒト ブログランキングへ

日除け幕用の注水式ウエイトにリアルな天然素材風カバーが出来ました!

2022年08月18日
メイン画像


オーダーのれんドットコムの店長 福本です。

最近、豪雨や突風による自然災害のニュースをよく耳にします。
先日も自転車で通勤していると、風で倒れたと見られるのぼり旗が道を塞ぎ通りにくくなっている状況に遭遇しました。安全の為にも、商品を長く使って頂くためにも、天候が荒れそうな時は、早めに店内に仕舞っていただくことをお勧めします。

弊社でも先日、日除け幕を納めたお客様から「購入した重石が軽く、風が吹くと日除け幕が動いてしまう」とのお声を頂きました。
株式会社 玉林園 林 和宏様 和歌山県和歌山市
https://www.order-noren.com/case/voice/4431
日除け幕
ご注文は、このような内容でした。
日除け幕       横1,300×縦2,000mm
生地         バンテン
レンガ調タイプ重石  1個6s

1個6s、2個で12sありますが、それでも風の強い日には動いてしまうことがあるんですね。
改めて1個16sある注水式ウエイトをお勧めしたのですが、「プラスチックの質感がどうしてもイメージに合わないので、別の重石を探します」とのことでした。

この注水式ウエイトは重石の中では一番重量がありますので、風が強い場所に設置する場合や縦の長さが2,000mmを超えるような大きな日除け幕の場合、ぜひともお使い頂きたい商品なのですが、上記の通りこれまでもお勧めしてもあまり人気がありません。

そこで今回、この注水式ウエイトのカバーを作りました!

日除け幕用重石カバー
デザインは、高級感のある御影石タイプと
日除け幕用重石カバー御影石タイプ
温もりのある木目調タイプの2種類をご用意しました。
日除け幕用重石カバー木目調タイプ

2種類共リアルな写真を印刷しておりますので、少し離れた場所から見れば本物の御影石や木だと感じる方も多いでしょう。
日除け幕用重石カバー御影石タイプ
日除け幕用重石カバー木目調タイプ

丈夫なターポリン生地をBOX型に縫製加工しておりますので、雨や直射日光にも強く、環境にもよりますが、2〜3年は綺麗な状態が保てます。

使い方は注水式ウエイトに被せるだけです。紐が括り付けられるように、上部にスリットを設けています。

日除け幕用重石カバー

カバーを掛けることで、直射日光による注水式ウエイトの劣化も防げますので長く使うことが出来ます。

お値段は、御影石タイプも木目調タイプも(2個1セット)3,000円(税別)です。

誠に申し訳ございませんが、注水式ウエイトカバーはカート対応しておりません。
ご希望の方は、注水式ウエイトのご注文フォームより、その他ご要望欄に「注水式ウエイトカバー御影石タイプ1セット」などご記入頂きお問合せ下さい。
日除け幕その他ご要望欄
届き次第速やかに正式なお見積りをお送りいたします。

今回は、日除け幕と共にお使い頂きたい安定感抜群の注水式ウエイトをご紹介させて頂きました。
カバーを掛けるだけで、見違えるような高級感が低コストで得られますので是非ともご検討下さい。

ご注文をお待ちしています!

オーダーのれんドットコム 店長 福本でした。

Twitter↓


Instagram↓
Instagram

LINE↓
友だち追加


働くヒト ブログランキングへ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち

ふくもっち
好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
2022年 09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事