このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2022年03月

2022年03月

のれんに金色(ゴールド)が表現出来るサテン生地が新登場!

2022年03月09日
メイン画像

オーダーのれんドットコムの店長 福本です。

梅の花が咲き始め、ようやく春めいて来ましたね。
コロナウイルスが落ち着き、行楽を楽しめることを切に願っております。

今回は「金色もしくは銀色をのれんに表現したい」という、お客様のご要望を叶える為に、
光沢の強い『サテン生地』を新たに追加しましたので、ご紹介致します。

今までは、「金色すなわちゴールドや銀色(シルバー含む)」をご希望のお客様には、「弊社のプリンターは、C(青)M(赤)Y(黄)K(黒)の4色のインクの掛け合わせで色を表現しております。その為、ゴールドやシルバーのような光沢のある色は表現出来かねます。」とご説明しておりました。

もしどうしても金色や銀色をご希望の場合は、金色は黄土色、銀色はグレーで代用したりグラデーションを使うことで、金色風・銀色風に表現しておりました。

関連記事:のれんの印刷で金色を表現したいときは
https://www.order-noren.com/blog/home/archives/000229.html

ただのれんの生地は一般的に表面に光沢がなくマットな質感のものばかり。そこにいくら黄土色やグラデーションで表現しても限界があります。

「生地に光沢があれば、よりゴールドやシルバーに近くなるのではないか?」と思い、光沢の強い生地を探してみました。

そして見つけたのが『サテン生地』です。

この生地はポリエステル100%の素材で、表面はかなり光沢があります(裏面は光沢がありません)。柔らかい肌触りが特徴で、もちろん高級感もございます。

実際に『サテン生地』に黄土色やグラデーションを表現し、のれんを作ってみました。

百聞は一見に如かず、まずはご覧下さい!

表(サイズ:横800mm×縦800mm)
サテンのれん
サテンのれん



裏面は表面に比べると、光沢が無く、マットな質感です。

下の写真で、折り返して縫製し、光沢がある部分が表面です。裏面との光沢の違いが分かると思います。
サテンのれん
サテンのれん

ご覧いただいた通り、
サテン生地に黄土色やグレーを染めれば、限りなくゴールドやシルバーに近い色が表現出来ることに成功しました!
光沢があり、「目立つのれんを作りたい」とお考えのお客様には是非ともお勧めです。例えばイベントや展示会などで、のれんを看板代わりにご使用されると、目立って良いのではないでしょうか?

ちなみに、よく出る横900mm×縦1,500mmサイズで、染め抜きでお作りした場合の参考価格は35,910円(税別)です。当サイトでご案内している「厚手スラブ」と同じ価格です。

もちろん製作方法は、通常ののれんと同じ昇華転写捺染ですので、防炎加工や撥水加工もできます。
お洗濯も可能ですので、ご安心下さい。

のれんの製作方法は、こちらの動画をご覧下さい。


お洗濯については、こちらをご覧下さい。
https://www.order-noren.com/faq/detail/914

サテン生地のご注文方法は、とりあえず「厚手スラブ」でご注文いただき、「その他要望欄」に「サテン希望」とご記入下さい。
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/noren/spec

届き次第、改めてきちんとしたお見積りをお送りします。

光沢のある生地で、ゴールドや華やかなのれんを作り、春を迎えてはいかがでしょうか?

オーダーのれんドットコム 店長 福本でした。

<関連記事>
のれんの生地は何を選ぶべきか
https://www.order-noren.com/blog/home/archives/000182.html

Twitter↓


Instagram↓
Instagram

LINE↓
友だち追加


働くヒト ブログランキングへ

端午の節句のプレゼントに『名入れ和風垂れ幕』を贈ろう。

2022年03月30日
メイン画像

オーダーのれんドットコムの店長 福本です。

日々暖かくなってきましたね。桜の花も咲き始め、確実に季節は移り変わっています。そして、桜の後は端午の節句を迎えます。
かわいい子や孫が初節句を迎えるにあたり、「プレゼントは何にしようか?」と悩まれている方も多いのではないでしょうか?

皆さんのお宅では、五月人形を飾っていますか?

我が家では、長男が産まれた際に両親から「五月人形を贈ろうか?」と言われましたが、家が狭いことを理由に、丁重にお断りしました。私が子供の頃は、両親がガラスケースに入った五月人形を毎年飾ってくれていましたが、出し入れは大変そうでした。

そこで、場所を取らず、設置も簡単な端午の節句のプレゼントに使えるものが出来ないかと考え、作ったのが今回ご紹介の『名入れ和風垂れ幕』です。

名入れ和風垂れ幕

こちらの商品は、初節句を迎えるお子様のプレゼントには最適です。
親から子への最初のプレゼントである「名前」を、端午の節句にぴったりなデザインに配置して、和風な垂れ幕に仕上げたからです。

生地は、のれんや日除け幕に使用する、厚手のポリエステル素材「帆布」を使用。
屋内の直射日光の当たらない場所に設置していただければ、末永くお使いいただけます。

製作方法は昇華転写捺染という、正真正銘の染め(デジタル染色)で、綺麗な発色とデザインの制約がないのが自慢です。

昇華転写捺染の製作方法はこちらの動画をご覧ください。



裏面は壁で見えない場合が多いと思いますので、片面染めにすることで、お値段を抑えました。
名入れ和風垂れ幕

上部には、真っ直ぐに成長して欲しいという願いを込めまして、本物の竹を使用。
高知県の一部でしかとれない伝統工芸品で、まだらな模様が美しい虎斑竹という種類の竹です。
名入れ和風垂れ幕

届いたらすぐに飾れるように、黒いクレモナロープも付属しております。


仕様・価格
垂れ幕のサイズ   横400mm×縦700mm
生地        帆布(片面染め)
虎斑竹       長さ500mm
黒いクレモナロープ 1,000mm付き
仕上げ       周囲三つ折り縫製
お値段       11,000円(税別)

デザインは簡単におつくり頂けるように、端午の節句にふさわしいデザインサンプルをご用意しました。
デザインサンプルは、配色や文字、配置など、無料で自由に変更していただけます。
ご注文の際に「デザインサンプルWT-001の文字を太郎に変更」などとご指示下さい。

名入れ和風垂れ幕

もちろん、ご自身でデザインされたものでも印刷可能です。イラストレーターデータはもちろん、ワードやエクセルなとで作成頂いたデータでも原稿作成費は無料で製作可能です。
こんなデザインにしたいけど、パソコンは苦手で自分で作れない(>_<)という方も、手書きでイメージなどを頂ければ、デザイナーがそれを基にデータを作成、提案させていただきます(別途4,000円(税別))。

原稿作成プランについては、こちらをご覧ください。
https://www.order-noren.com/guide/plan/

誠に申し訳ないのですが、今回ご紹介の『名入れ和風垂れ幕』はカート対応しておりません。
ご注文頂ける場合は、こちらのフォームから『名入れ和風垂れ幕希望』とお問合せ下さい。確認次第お見積りをお送りします。https://www.order-noren.com/inquiry_form/

端午の節句のプレゼントには、世界に一つだけの『名入れ和風垂れ幕』を是非ご検討宜しくお願い致します。

オーダーのれんドットコム 店長 福本でした。

Twitter↓


Instagram↓
Instagram

LINE↓
友だち追加


働くヒト ブログランキングへ
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち

ふくもっち
好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2022年 03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事