このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2021年12月

2021年12月

のれんにオリジナルの落款を入れよう

2021年12月08日
メイン画像


皆さん、こんにちは。オーダーのれんドットコムの福本です。



突然ですが、上記の画像の中にある赤いハンコのようなもの。
なんていうかご存知でしょうか?

これは落款(らっかん)と呼びます。
正式には落成款識印(らくせいかんしいん)と言います。
もともとは書画において、
『私の作品です』『完成しました』もしくは『正式な書面です』といった、
証明として用いられるものでした。

右上の落款は関防印【かんぼういん】といい、好きな言葉や座右の銘など自由な言葉を入れます。
左下の上の落款は白文【はくぶん】で、本名を彫ってある印です。ちなみに右から左に読みます。
左下の下の落款は朱文【しゅぶん】です。雅号(芸名のようなもの)を入れます。
この三つを一組として三顆印【さんかいん】と言い、これが正式な押し方です。

本来、正式に落款として用いる場合は細かな作法がありますが、
今巷で見かけるような落款はそのような印章としての機能を求めず、
単にデザインの一部として入っているだけのものも多々あります。
のれんや日よけ幕に入っている落款も例外ではなく、
デザインとして入れているケースが多いように思います。

つまり形式ばったものではなく、自由な発想で入れていいものなのです。

例えば、犬や猫の肉球を落款風にアクセントとして入れる方もいらっしゃいます。

落款入りのれん
このようなオリジナルデザインの落款をワンポイントで入れると、
赤色がアクセントになり、デザインが引き立ちますね。

こちらの日除けのれんに入っている落款はおにぎりがデザインされています。
おむすび屋さんの日除けのれんなので、遊び心があって楽しいですね。
落款入り日除けのれん

定番なのは、店名を落款にするパターン。
落款の文字までは読めなくても、赤色が少し入るだけで華やかに見えると思いませんか?
落款入りのれん

もちろん当サイトでのれんを作る場合、
お客様が自由にデザインされた落款を入れることができます。

既にお客様自身の手でデザインが出来上がっており、
illustratorのデータとして手元に落款のデータがあるなら無料でお入れすることが出来ます。

illustratorのソフトは持っているけど、どうやって落款を作ったらいいか分からないと
いう方はこちらの記事を参考に落款を作ってみて下さい。
『illustratorでオリジナルの落款を作りたい』
https://www.order-noren.com/blog/home/archives/000204.html

一方で、紙には描いたもののillustratorのデータにできない、
そのような方は当社のデザイナーがお客様のデザインを丁寧にトレースして
のれんのデザインに組み込むことも可能です。

トレースについてはこちらをご覧ください↓


こういうものが作りたいというアイディアはあるけど自分ではうまく描けない!そんな時は、
当店のデザイナーがお客様のご要望をお伺いしてデザインを提案するデザイナーズプランもあります。

のれんのデザインをするのはちょっと難しい……という場合でも、
ワンポイントで自分のオリジナルのマークとして入れるなら手軽ですよね。
少しでも自分の手が入ることにより、愛着も沸くと思います。

ぜひ、お客様独自の落款をご検討ください。

のれんのお見積り・ご注文はこちら
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/noren/spec

日除けのれんのお見積り・ご注文はこちらからお願い致します。
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/hiyokemaku/spec

以上、オーダーのれんドットコムの福本でした。



Instagram

友だち追加



ブログランキング・にほんブログ村へ

「白木のれん棒」のご紹介

2021年12月22日
メイン画像

こんにちは。
ハクロマーク製作所 鶴村です。

今年もいよいよあと10日を残すのみとなりました。

昨年の年末年始は帰省できませんでしたが
今年は何とか実家でお正月を迎えられそうです。

皆さまも、大切な人と一緒に過ごせますように。

********************************************************

さて今回は、ナチュラルな雰囲気が出せる

「白木のれん棒」

のご紹介です!

先日、経営が厳しい飲食店を立て直す某番組を見ていたら
日除け幕を飾るのに、白木ののれん棒を使っていました。

その、シンプルでナチュラルな雰囲気が素敵だったので
是非、新商品としてお勧めしたいと思いました。

それがこちら!
↓↓↓
白木のれん棒
<白木のれん棒>

白木のれん棒 拡大
<白木のれん棒 拡大>

実際にのれんを掛けてみました!
↓↓↓
白木のれん棒とのれん
<白木のれん棒とのれん>

ナチュラル感が、とてもいいと思いませんか?

天然素材を使った雑貨を扱っておられるお店や、お寿司屋さんなど和食の飲食店、
シンプルな店構えの居酒屋さんなどで使っていただいたら、似合うと思います。

オーダーのれんドットコム」では
現在3種類ののれん棒を取り扱っています。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.order-noren.com/product/norenbou/

スチールタイプは茶色、突っ張り棒タイプはベージュ、虎斑竹はこげ茶色です。
「白っぽいのれん棒がいい」方は、是非、この白木のれん棒をご検討ください。

白木のれん棒は、直径が25φ、
長さは、最長1820mmで、ご希望サイズにカットしてお届けします。

ではお値段です。

● 白木のれん棒 ( 直径:25φ / 長さ:最長 1820mm ) ・・・ 3,000 円(税抜)

あいにく「白木のれん棒」は、カート対応しておりません。

のれんや日除け幕と一緒にご注文の場合は「その他ご要望」欄に
「白木のれん棒 〇〇mm 〇本 希望」とお書きいただきましたら
すぐに合わせた金額をお知らせします。

のれん・日除け幕のご注文はこちらからどうぞ。
https://www.order-noren.com/

「白木のれん棒」のみのご購入をご希望の方は
こちらからお問い合わせください。すぐに、お見積りをお送りします。
https://www.order-noren.com/inquiry_form/

のれん掛けをお探しの方はこちらをご覧ください。
https://www.order-noren.com/product/norengake/

以上今回は、シンプルでナチュラルな雰囲気のお店に似合う
「白木のれん棒」のご紹介でした!

ではまた次回、お会いしましょう♪

<関連記事>
「新商品!虎斑竹のれん棒」
https://www.order-noren.com/blog/home/archives/000094.html
「のれん掛けはいかがですか?」
https://www.order-noren.com/blog/home/archives/000180.html

Twitter↓


Instagram↓
Instagram

LINE↓
友だち追加


働くヒト ブログランキングへ
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち

ふくもっち
好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2021年 12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事