このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2016年08月

2016年08月

便利なのれん・日除けのれんのデザインサンプル!

2016年08月02日
オーダーのれんドットコムの店長福本です。

夏本番になってきましたね!
先日ひまわりが有名な公園に行ったのですが、すでに枯れていて一面茶色でした(泣)
一週間ほど前の新聞にひまわりが見ごろとあったので行ってみたのですが、
真夏の太陽は油断できませんね。来年こそは満開のひまわりを見たいと思います。

話は変わりますが、弊社ではたくさんののれんや日除けのれんのデザインサンプルがある事を
ご存知だったでしょうか?

「のれんや日除けのれんを作りたいけどデザインが浮かばない」という方や、
「とにかく簡単に作りたい」とお考えの方には最適です。


文字や色はもちろん、レイアウトまで無料で変更できます。
お店の名前を入れれば、デザインサンプルから作っても
世界に一つだけのオリジナルののれんや日除けのれんが作れますよ。
しかも、この豊富なデザインサンプルが全て無料で使えます!

のれんのデザインサンプル↓
http://www.order-noren.com/noren/sample.html

日除けのれんのデザインサンプル↓
http://www.order-noren.com/hiyokemaku/sample.html

最近お客様から頂いたお写真で実際にデザインサンプルからお作りした日除けのれんをご紹介致します。

日除けのれんのデザインサンプル17をベースに色を深紅に変更して、
文字を打ち直し致しました。デザインサンプルでも色を変えるとイメージが大きく変わりますね。



お客様から頂いたお写真がこちら。



デザインサンプルは時々増やしていますので、上手に利用して下さいね。

以上、オーダーのれんドットコムの福本でした。


生地サンプルバナー



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

のれん・日除けのれんの家紋について

2016年08月03日
オーダーのれんドットコムの店長福本です。

8月に入り「夏」って感じですね。私の子供も夏休みに入り、庭のビニールプールで
毎日夏を満喫しています。子供は小さいプールでも楽しめるので「羨ましいなぁ〜」と
思いながら見ています。ただプールは水の準備が大変なのが難点です・・・

話は変わりますが、皆さん自分の家の家紋の正式な名前は分かりますか?
お墓などに付いているので、「なんとなく形は分かるけど・・・」と言う方も多いのでは
ないでしょうか?

のれんや日除けのれんに家紋を入れたいというお客様も多いのですが、
お客様から家紋の画像とお名前を教えて頂いて弊社のデータベースでお探しすることがあります。
しかし、同じ名前でも細かい部分が違うと言うことがございます。

たとえば「巴紋」とお客様からご指定頂きましても、弊社にあるものでも2種類ございます。



調べてみると、家紋は5000種類以上あり微妙に違うものがたくさんあるようです。

弊社の持っている家紋が微妙に違う場合、お客様にそのデータを確認して頂いて
OKを頂かなければ製作にかかりませんのでご安心ください。

家紋を入れる場合は、「何か形の分かる画像」「名称」の二点を教えて頂ければ、
こちらでお調べ致します。

もし弊社にご希望の家紋のデータがなくても、トレース代3000円(税別)を頂けば
こちらで頂いた画像をなぞってお作りしますのでご安心ください。

オーダーのれんドットコム店長福本でした。


生地サンプルバナー



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

本麻のような質感。麻風スラブの実験をしました

2016年08月09日
オーダーのれんドットコムの小形です。
今回は麻風スラブの生地について少し紹介してみたいと思います。


このような生地です。
生地の目が粗めで本麻のような風合いがあり涼し気な麻風スラブですが、
その特性上、小さな文字や柄がつぶれやすいというデメリットもあります。

そんな麻風スラブでどのぐらいの大きさの文字なら読めるのか
可読性の実験をしてみました。

実験に使用したフォントはこちらになります。

HGP明朝Eというフォントです。
ofiiceに同梱されているフォントなので、目にされた事のある方もいらっしゃるかと思います。
明朝の方がハネやうろこがある分ゴシック系のフォントよりつぶれやすい傾向にあるのですが
今回は実験という事であえて選択してみました。

まずは10cm角

これなら余裕ですね

次に5cm角

まだまだ読めます。

3cm角

文字の大きさに対して、生地の目が大きくなってきているのがわかります。

1p角

若干ボヤっとしていますが意外にもまだ読めます。

それ以下は一気にいってみます。
7mm、5mm、3mmです。



5mmぐらいになると潰れてしまっていますがかろうじて可読性は確保できているといった具合です。
3mmは「ドットコム」のあたりが完全につぶれてしまっていますね。
以上の通りどうやら5mm角あたりが可読性の境界なのではないかと思います。

また当然のことながら文字の色によっても見やすさは変わってきます。
淡い色になると1pぐらいでも読みづらくなってきますので注意が必要そうです。

麻風スラブは細かい柄には弱いので、複雑な柄や絵を見せるのには不向きですが
ワンポイントでドンとロゴを入れたりするなら
本麻のような風合いも合わさって良い出来栄えになるので
そういったシーンで選ぶと満足戴けるのではないでしょうか!

以上オーダーのれんドットコムの小形でした。



生地サンプルバナー



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2016年 08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事