このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 変わったのれん > もうすぐ春ですね のれんを飾ってみませんか?

もうすぐ春ですね のれんを飾ってみませんか?

2019年03月13日
特に明日は予定もございません。
「お返し」と呼ばれるものにお金を使うこともありませんでした。
先月、鼻血が出るほどチョコレートを食べることはやっぱり無かった(笑)、
オーダーのれんドットコムを運営しております
株式会社ハクロマーク製作所の長谷川です。

春風にそよぐのれんはすごく「様」になりますね。
お作りになられたのれんに「何か一つ」加える事で
さらに「可愛く☆かっこ良く!」してみませんか?


単色で生地色をデザインされた際や「すこし色が欲しい」と感じられる時など、
「結び飾り」はいかがですか?
結び飾り

昨年もご紹介させていただきましたのれんのオプション、
のれんのスリット部を彩る「結びかざり」ですが、
新たなのれんを作られる際に生地・デザインの「アクセント」として
いかがでしょうか?

結び飾り 拡大

画像では赤色の結び飾りがついておりますが、
お好きなお色でお作り致します。
かつては「露」とよばれ、のれんの「スリットの縫い止め」として使われていましたが、
ご希望の位置、ご指示いただきました箇所にお付けいたします。

「飾り結び」をお好きなお色でお好きな場所に付けて、
のれんに「花」を咲かせてはいかがでしょうか?

価格は1個¥1,000〜ですがカート対応してませんので、
その他ご要望欄よりご注文ください。
https://www.hata-maku.com/cgi-bin/shopping/index.cgi?c=form&item_pk=17
御見積も致しますので、ぜひお問い合わせください。
https://www.order-noren.com/form/inquiry.html

風対策を施したのれん
今年は春一番はまだ吹いていないとの事ですが、
春風が吹いても、いや春風に「巻ける」ことなく
カッコよく掛かっている「のれん」はいかがでしょうか?

こちらののれんはお客様のお声から生まれました。
 千葉県野田市 JAPANESE DINNG ごえんや様からのお客様の声

扇風機の風などでは決して動きません(笑)。
春風にそよぐことはあっても、のれん棒にのれんが巻き付くことはありません。

「先月も同じのれんを紹介してなかった?」との声が聞こえてきそうですが、
先月ご紹介しましたのれんは「北風に負けない(巻けない)のれん」です、
今月ご紹介するのは「春風に巻けないのれん」です(笑)。

風で巻き付いたのれん

せっかくお作りになられたのれんが、風に巻かれて画像の様になってしまうのは
非常に残念ではないですか?私は残念です!
せっかくお作りになられたのれんを「かっこよく掛けていただきたい」と思います!!

風に負けないのれんの秘密

北風にも春風にも巻き付かないのれん、その負けない秘密はのれんの下辺にございます。
下辺にエステルロープを縫い込むことで「重り」にしています。

また使用しているエステルロープはのれんの生地と同様の素材で作られたロープです。
触り心地や触れた感じはのれんの生地とそっくりです、当たり前ですね(笑)。
当たってもぜんぜん痛くありません。

そんな、風にも人にも安心な「捲れ防止加工」は
「¥1,000/m」にて承ります。
カート対応してませんので、
ご注文の際は<その他ご要望欄>へご記入ください。
https://www.hata-maku.com/cgi-bin/shopping/index.cgi?c=form&item_pk=17
御見積も致しますので、ぜひお問い合わせください。
https://www.order-noren.com/form/inquiry.html

捲れ防止加工は全てののれん生地へ行う事ができます。
無料でのれんの生地見本帳もお送りしております。
ぜひお手元で生地をご確認いただき、のれんの生地を
ご検討いただけたらと思います。
https://www.order-noren.com/form/genbutsu.html

少しの風では巻き上がらないのれんがかかっているお店は、
常にクールな感じがしてカッコイイですよ!!
当然、可愛いくて巻き上がらないのれんなら、
常に可愛さ全開状態になります☆


最後に紹介させていただくのが、オーダーのれんドットコムの新商品・・・
弊社で扱う様になりました「くくり猿」にございます。
ハクロマーク製 くくり猿
どこかで見たような・・・はい、京都なら八坂、奈良は「ならまち」でよく目にする
「縁起物」でございます。

奈良町 くくり猿
奈良県 and smiles hostel ご担当者様からのお客様の声 

庚申信仰により「家の軒先に”さるぼぼ”を吊るしておくことで災難を避ける」という
風習がありました。のれんも平安時代から続く風習ですが、こちらも古い風習です。
ハクロマーク製 くくり猿
ご紹介している「しばり猿」は赤ですが、お好きなお色・大きさで
お作り致します。
ぜひ玄関にお気に入りの「のれん」と「しばり猿」を掛ける事で
「除災招福」に新たなる春をお迎えになられてはいかかでしょうか?

画像で紹介している「くくり猿」は「大中小セット」で¥5,000ですが、
その他の個数・組み合わせも「別途見積もり」でお作り致します。

カート対応していませんので、ご注文フォームからなら<その他要望>に
ご記入いただければ再計算いたします。
https://www.hata-maku.com/cgi-bin/shopping/index.cgi?c=form&item_pk=17
もしくは御見積も致しますので「お問い合わせ」よりご連絡下さい。
https://www.order-noren.com/form/inquiry.html

来年こそは「鼻血が出るほどチョコレートが食べれるように」と
我が家の軒先には、のれんと一緒に「しばり猿」を吊るしております(笑)。
さて来年はどうなりますでしょうか?(笑)

以上、オーダーのれんドットコムの長谷川でしたっ!!

<関連記事>
風に巻けないのれん
http://www.order-noren.com/blog/home/archives/000289.html
新しい年を新しいのれんでお出迎え- お気に入りののれんを作ってみませんか?
http://www.order-noren.com/blog/home/archives/000281.html


店長 ブログランキングへ
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2019年 03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事