このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > イラストレーターについて > ジグザグ機能で作ることの出来る様々な形をご紹介!

ジグザグ機能で作ることの出来る様々な形をご紹介!

2016年11月30日
皆様、こんにちは。
オーダーのれんドットコムの小林です。

本日、11月最終日。
日が経つのは早いですねぇ〜!もうすぐ2016年も終わってしまいます。

あと残り1ヶ月。
やることはまだまだたくさん、、、。
皆様は、特に後悔なく毎日を過ごせましたか?
私はなんだか気持ちが焦ってきました・・・(^^;)

今回は、まるで揺れる心を表すような(?)ジグザグ線を作る機能を使って
描くことの出来るさまざまな形の作り方をご紹介させていただきます!


※ジグザグツールは、イラストレーターのメニューバーから「効果」→「パスの変形」→「ジグザグ」から選択できます。

□パターン1(ジグザグ線)
一番シンプルなカクカクとしたジグザグ線の描き方です。


□パターン2(波線)
なめらかな波線の描き方です。


□パターン3(爆発)
チラシの値段表記などに使われる爆発の描き方です。


□パターン4(モヤモヤ爆弾)
柔らかい形の爆弾の描き方です。


□番外編(おしゃれな模様の描き方)
レース柄のようなおしゃれな柄の描き方です。



このように、ただの波線を描けるだけじゃないイラストレータの「ジグザグ」機能。
使って損はないです!
また、この機能もアピアランス機能に保存されているので何度でも修正が可能です!
是非とも、使ってみてくださいね。


以上、オーダーのれんドットコムの小林でした。


生地サンプルバナー



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2016年 11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事