HOME > のれん > のれん棒(ポール)特集
のれん棒特集

のれん棒(ポール)特集

2023年10月30日

オーダーのれんドットコムは、のれんの製作だけでなく、のれん棒のれん掛けも販売していますので、備品だけをわざわざホームセンターまで買いにいく必要はありません。ワンストップでのれん一式が揃います

今回は『のれん棒(ポール)特集』と題しまして、当サイトで取り扱っているのれん棒のラインナップをご紹介します。
竹、白ポール、白木棒、黒アルミパイプ、ステンレスポール、突っ張り棒etc.

それぞれの特徴・違いが分かるよう素材や長さ、太さなどのスペックの他、どんなファサードや建物にお勧めかも説明します。

各商品の画像や使用事例の写真を通してイメージが膨らみ、お探しののれん棒が見つかれば幸いです。


和風のれん棒 スチールタイプ


のれん棒 スチールタイプ


仕様・特徴


当サイトで最も定番ののれん棒で、直径は22mm。スチール(鉄製)のパイプに、竹風に見せる特殊な塗装を施し、節などを表現しています。

メリット
・材質がスチールパイプ(鉄)製なので、軽くて丈夫である
・最長3Mを用意できる

ディメリット
・本物の竹とは違い、スチール感(人工的に作った感、安っぽさ感)は否めない
・3Mが可能な分、継ぎ目ができる(1,200mm以上は継ぎになります)


使用事例








どんな業種や外観に似合うか


●和風の店舗
●洋物を扱うお店でも、京都にあるような風情があるファサードなら◎
●白・黒・茶・クリーム色の壁/レンガ調の建物



洋風白色のれん棒 スチールタイプ


のれん棒 スチールタイプ


仕様・特徴


スチール(鉄製)のパイプに白塗装を施した、直径25mmの洋風ののれん棒です。

メリット
・材質がスチールパイプ(鉄)製なので丈夫で軽い
・最長3Mを用意できる

ディメリット
・白とはいえスチール製なので少し安っぽく見える(かもしれません)
・3Mが可能な分、継ぎ目ができる(1,200mm以上は継ぎになります)


使用事例


西村 まゆみ_のれん
ネイルサロン テテ_のれん


どんな業種や外観に似合うか


●パン屋、洋菓子店、洋食屋
●歯医者、整体院や治療院、美容院、もみほぐしやエステ・ネイルサロン系のお店
●爽やかさや清潔感を前面に出したいなら
●結婚式のウェルカムのれん



竹ののれん棒


虎斑竹ののれん


仕様・特徴


のれんの棒と言えば竹!といっても過言ではありません。

上で紹介した和風のれん棒スチールタイプと違い、本物感があります。黒竹、茶竹、白竹(晒竹)、虎斑竹などの種類あり。

メリット
・のれんとの相性抜群!
・自然素材で本物感があるので、日本料理や高級な和食店に合う

ディメリット
・自然素材なので丈夫さに欠ける。太さも不均一
・長さは1,800mmが一般的、長くても2,400mmまで


使用事例


千味家_のれん
大黒食堂_のれん
原 光洋_のれん
蛇の目寿司


どんな業種や外観に似合うか


●日本料理はもちろん、和ならどんなお店でも
●和風な門構えの店舗
●高級な物を扱うお店
●本物志向、こだわりがある方に



木製丸棒タイプ


白木棒


仕様・特徴


白木ののれん棒で、直径は25mm。パイプではなく丸棒なので重厚感があるとともに、白木なので高級感も醸し出しています。

メリット
・先の洋風白色のれん棒スチールタイプにはない自然感、ナチュラルな印象、高級感がある
・和でも洋でも中でもいける、業種業態を選ばない

ディメリット
・自然素材なので、変色するし反ってくる恐れもある
・長さも1,820mmまで
・他ののれん棒がパイプなのに対して丸棒なので重量がある


使用事例




のれん_撥水クロス
バンテンの暖簾


どんな業種や外観に似合うか


●先の洋風白色のれん棒と基本的に同じだが、高級感をプラスしたい方
●自然素材なので癒やし系のお店
●外壁が自然素材(ナチュラル)だったりクリーム色、ウッディなお店
●白パイプが好きだけどちょっと安っぽいなぁと感じている方

守備範囲は広く、オールマイティーにどこでもお使いいただけます。



黒アルミパイプ


アルミ黒色パイプ


仕様・特徴


直径25mmのアルミ製パイプ。黒は黒でも、光沢のないマット(艶消し)な仕上がりなので高級感がある。スタイリッシュ、おしゃれな印象で、どちらかと言うと夜シーン向き。

メリット
・材質がアルミパイプなので軽い
・錆びない

ディメリット
・黒色でしかもアルミなので、使われるシーンやお店は限定される(かもしれない)
・長さは2,000mmまで


使用事例


上諏訪保養所_のれん


どんな業種や外観に似合うか


●入口や外壁がモノトーンのお店
●スナック、バー
●焼肉屋、ラーメン屋、洋風居酒屋
●カッコよさを出したいお店
●逆に清潔感をアピールしたい場合はNGかも



ステンレスパイプ


ステンレスパイプ


仕様・特徴


直径19mmのステンレス製パイプ。スタイリッシュ、スマートな印象は黒アルミパイプと同じだが、どちらかと言うと昼シーン向き。クール、洗練された、軽やかなイメージ。

メリット
・他ののれん棒との圧倒的な差別化ポイントは、その丈夫さ。もちろん錆びない
・出しっぱなしの日除け幕の設置棒としてお勧め
・そのスペックの高さの割には安価
・ホームセンターで販売されているので手に入れやすい

ディメリット
・そもそも暖簾という媒体が持つ『温かみ』に反し、スレンレス棒自体クールな印象なので、使われるシーン・お店は限定される(かもしれない)
・長さは1,820mmまで



使用事例


ホルモン五郎_のれん

麻のれん

どんな業種や外観に似合うか


●サッシがシルバー色のお店
●建物がグレーや銀色、ガラス系のお店
●スポーツジムやゲーセンなどレジャー施設
●都会のビルのテナント(店舗)
●ビジネスホテル
●ケーキ屋さんなど洋菓子店も可

ステンレスポール詳細

ステンレスパイプはあいにくカートに対応しておりません。ご入用の際は、以下の問い合わせフォームより必要な本数をご連絡ください。1営業日以内にお見積書を送付させていただきます。


突っ張り棒(伸縮)タイプ


突っ張り棒ベージュ


仕様・特徴


突っ張り棒(伸縮)タイプの使用用途は、ここまで紹介してきたたのれん棒とは使い方が大きく異なり、いわゆる『お店の顔』として店頭に掲げるためのものではなく、室内での間仕切りや目隠しがほとんどです。トイレや厨房の目隠し、間仕切りですね。

メリット
・のれん掛け不要で、設置が簡単
・他ののれん棒と比べてリーズナブル
・壁に穴を開ける必要がないので、賃貸物件でも安心

ディメリット
・安っぽく見える
・壁へのテンションだけで固定しているため、耐荷重が低い
・長さは1,900mmまで


使用事例


のれん_オニちりめん
帆布_横2,010mm×縦140mmのれん






のれん棒に関する質問


Q:4mののれん棒はありますか?
https://www.order-noren.com/faq/detail/945

Q:和風のれん棒がジョイント式になった場合、どこで継ぎますか?
https://www.order-noren.com/faq/detail/1087


コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長@福本

プロフィール画像

株式会社ハクロマーク製作所に勤務して18年。オーダーのれんドットコムの窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートいたします。
<< 2023年 10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事