このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2018年02月08日

2018年02月08日

古くなったのれんを作り直したい時は

2018年02月08日
みなさんこんにちは、オーダーのれんドットコムの小形です。

過去にのれん、日よけのれんを作られたものの
製作元が廃業した、あまりに昔の事なのでどこで作ったのかわからない等
同じものが作れなくなり困った経験のある方はいらっしゃいませんか?

オーダーのれんドットコムでは、そんなお客様でも大丈夫です!
お客様から現物をお預かりして、なるべく前と同じような形でお届けするといったことも可能です。

最近ではこのような製作事例がありました。



こちらの優勝旗です。
なんでも30年ぐらい使用されているそうで、今回はこの優勝旗を
新しくお作り直しすることになりました。

優勝旗に使われている鷹や王冠、葉っぱの柄を弊社デザイナーがillustratorを使用してトレース。
色は経年により新品の時よりもすこし色褪せているはずなので、やや濃いめに設定し出力します。
周りの黄色いヒダヒダ(四段七宝フレンジと言います)やハトメは新しい物を使いました。
するとこんな風に!



いかがでしょうか。写真や画像の場合、元のファイルがないと再現は難しいですが
企業のロゴやマークなら再現度はかなり高くできますよ!

今回の事例ではのれんではなく優勝旗でしたが、
もちろんのれんでも前の状態を再現して出力することが可能です。

過去に作られたのれんや日よけのれんをお作り直ししたいけれど、同じものが作れるかどうか不安な方は
ぜひ弊社にお気軽にお問い合わせください。
以上、オーダーのれんドットコムの小形でした。



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ

にほんブログ村
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2018年 02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事