このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2017年02月

2017年02月

生成りの色

2017年02月01日
オーダーのれんドットコムの小形です。
今回は昇華転写が苦手とする色について少し解説してみます。
昇華転写が苦手とする色の一つに生成りのような極薄の色があります。



実際に生成りの色をだしてみました。
写真ではほとんどわかりませんが肉眼では若干粒状気味に見えます。
写真では表現できないぐらいのレベルですので気にならないといえば気にならないですが
言われてみれば……ぐらいの感覚です。

これはCMYKの4色のみですべての色を表現する、プロセスカラー印刷の仕様上避けられない問題です。
薄い色を表現する際には濃い色のインクを薄く散布することによって
表現するので粒状に見えやすくなります。

これを解決する方法は、最初から薄い色のインクを使用するしかないのですが、
そうなるとインクを射出するための、「ヘッド」という部品が余分に必要になり、
ヘッドが増えた分印刷時間が倍以上に跳ね上がり、印刷時間が増えた分だけコストアップすることになります。
以上のような理由でインク一つ増やすのもなかなか難しかったりします。

生成り感が欲しい場合はほんのりアイボリーがかっているバンテン(右側の生地です)


もしくは目が細かく麻の風合いがある麻風生平


上記のような生地に色がついていたり、質感が強い物を使うというのも選択肢の一つですね!

以上オーダーのれんドットコムの小形でした。


生地サンプルバナー



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

研修会で縫製体験をしました

2017年02月04日
オーダーのれんドットコムの小形です。
今月は社内研修行事があり、その中の一つに他部門の仕事を体験するというものがあります。
今回は縫製部門の体験に参加しました。
他部門の仕事をする機会はなかなかないのでとても勉強になります。


イスカバーという商品がありますが
スポンジと生地を縫い合わせ、最後の周囲をバイアステープで縫い上げるという工程を実際に体験しました。

縫製を担当されている方がお手本を見せてくれるのですが、
スイ―っと縫い上げてとても簡単そうに見えますが
実際にやってみると全然うまく縫えません。


私が縫ったものはこのようにいびつな形でそれはもうひどい状態に。
縫えてないところがあり取っ手ができてしまっていますね。
もちろんこれは練習用のものなので、実際の商品ではないのでご安心ください!


きちんと縫い上がったものはこんなに綺麗です。

今回縫製作業をやってみてその難しさを肌で感じることが出来ました。
縫いやすい形に出力すれば、早くきれいに仕上がるので
クオリティアップの為にも縫いやすいデータ、印刷の形を模索することが大事だという事を学んだので
これから実践していきたいと思います。

オーダーのれんドットコムの小形でした。



生地サンプルバナー



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

イベント時に最適!短期利用ののれん生地をご紹介

2017年02月08日
皆様こんにちは。
オーダーのれんドットコムの小林です。

先日、街をぶらぶらしていると北海道物産展が開催されていました。
普段、姫路に住んでいる私たちにとって北海道のグルメたちは珍しく
ついつい見入ってしまいました。

こういった物産展を盛り上げてくれるのは
なんといってもお店の看板となるのぼりやのれんといった販促物ではないでしょうか?

こちらののれんをご覧下さい。



一見普通ののれんに見えますが、よくみるとのぼりと同じ薄くて軽い生地でできています!
こちらはポンジと呼ばれる生地で
一般的には風になびかせることを想定した
のぼりに使われることが多い生地です。

ポンジ生地の利用可能期間はだいたい
3ヶ月というデータが出ています。

正直、一般的にのれんに使われる
バンテンやポプリンなどの生地と比べると
耐候性は少し弱いのですが、

何と言っても価格が非常に安いので
イベントなどの一時的に使うのれんには
ポンジ生地でも代用できますね!

サイズがのぼりと同じであれば価格ももちろんのぼりと同じですので
是非とも短期利用ののれんにポンジ生地、ご検討されてはいかがでしょうか?

以上オーダーのれんドットコムの小林がお届けしました。



生地サンプルバナー



店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2017年 02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事