このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > のれんのデザイン > 視界に入るのれんのデザインについて

視界に入るのれんのデザインについて

2020年01月29日
こんにちは。
オーダーのれんドットコム、デザイン部の小林です。

寒い日が続いていますが
皆様、体調を崩されたりしていませんか?

最近は「コロナウイルス」という病原菌が
中国で猛威を奮っているとニュースでよく聞きます。

くしゃみや咳による飛沫感染と
ドアノブやつり革を掴むことで伝染する
接触感染が主な感染源とされていますので
手洗いうがいで、清潔さを保ち
普段から充分な睡眠と
栄養を摂るように心がけていきましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オーダーのれんドットコムで
のれんをご注文されるお客様は皆
「お店の認知度を上げ、
集客率をアップさせたい!」と
お考えのはずです。

そのご希望を是非とも叶えたいと
日頃、私たちもさまざまな視点から
デザインについて勉強しているのですが
その中の一つ
「人間の視野(視界)の広さ」について
ご紹介させていただきたいと思います。

そもそも人間の視野ってどのくらいだと思いますか?

片目で見える範囲は
水平方向(横)では
耳側に約90〜100度、
鼻側に約60度と言われています。
横方向に見える視界

両目で同時に見える範囲は
水平方向で約180度以上
意外と広いのですね!

垂直方向(縦)には
上側に約50度〜60度
下側に約75度
と言われています。
縦方向に見える視界

これだけの範囲を
私たちは普段、無意識に見ているわけですね。

でも、「そんなのあった?」とか
「見えてなかったよ!」ということは
よくありますよね。

もちろん、ぼーっとしていたなど
視野だけの問題ではないことも多々ありますが・・・(^^;)

その「見えていなかった!」という現象を
「見えやすい角度に重要な情報を配置すること」で
回避することができるかもしれません。

先ほど、これだけの範囲が人間には無意識に見えているとお伝えしました。
↓↓↓
横方向に見える視界2
でも、その中で
ある程度見やすい角度は 45〜70度
そして最も見やすい角度は20度と
こんなにも狭くなってしまうのです。
↓↓↓
最も見やすい角度

ですから逆に!
この範囲内にロゴや、キャッチコピーなど
伝えたい情報を入れることができれば
見てもらえる確率は上がるということですね。

もし、あまりに高すぎる位置にロゴが配置されていると
ついつい見逃してしまうリスクは上がります。
ロゴ位置が上すぎる例
じゃあ、のれんの中心にロゴを入れたらいいの?



いいえ!

これは、のれん上のデザインだけで考えるのではなく
のれんを取り付ける環境、または
ターゲットがどのような状態(身長や、どれほどの位置から見るか)であるかを考える必要があります。

ロゴが上にあっても、取り付ける位置が下の方であれば
視界に入りやすいデザインとなります。
丁度良い高さの例

人が左端からのれんを見るのであれば
左端にロゴを入れると、よく見られます。
右端にロゴを入れたのれん
左端にロゴを入れたのれん

また、近くから見る場合では見えなかったロゴも
遠くからだと見えるということもあります。

視界の広さはもちろん
人の動きを考えることも
のれんのデザインを考えるには重要ですね!

色んな要素が合わさって、素敵なデザインは生まれます。

もし、「のれんのどの位置にロゴを配置したら良いか分からない·····」とお悩みの場合は
のれんを取り付けられる場所のお写真と
大まかなサイズを教えて頂きましたら
設置場所の環境に適したのれんのデザインを
一緒に考えさせていただきますね。

たくさんのお客様に認知される
素敵なのれんを作りましょう!

以上オーダーのれんドットコムの小林でした。


店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2020年 01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事