このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > のれん > 『二重のれん』はじめました!ふんわり、ユラユラとムーディーなのれんはいかがでしょうか?

『二重のれん』はじめました!ふんわり、ユラユラとムーディーなのれんはいかがでしょうか?

2022年10月31日
メイン画像

おうちのカーテンって、昼間は薄手生地と、夜間は厚手生地の二重だったりしませんか?

カーテン

冷静に考えると・・・夜間はシャッターで覆われるので、厚手カーテンなんぞいらなかったのです。
でも想像力とともに断る術を知らない我が一族は、ハウスメーカーさんのオススメ通りに買ってしまい、日本では一般的とされる「薄手+厚手カーテン」という構成になっております。

全く関係ないのですが、体験した『世界のカーテン事情』をば。
カナダ・トロントを訪問した際、高速道路から両脇のビルを見ていると、室内が丸見えでした。友達に「カーテンってないの?」と聞くと、「でしょ?最初ビックリしたんやけど、多分みんな自分に自信あるんやろうねー」という回答が返ってきました。カーテンが普及していない国もあるのですね。

話は日本に戻りまして。
一般的にはカーテンは二重構成なので、我が家の脱衣所の目隠し用のれんをカーテンっぽく二重にして作ってみました↓
二重のれん

名付けて「二重のれん」と書いて「フタエノレン」と呼びます。
こののれんは、表面の1枚目が「麻風スラブ」で、2枚目が「バンテン」という構成です↓
二重のれん解説

「二重のれん」に近寄って見ると、こんなカンジです↓こちらが、表面の麻風スラブ。
二重のれん麻風スラブ

そして、こちらが内側のバンテンです↓
二重のれんバンテン

さらに、斜めから見るとこんなカンジです↓(しつこくてスミマセン)
二重のれん斜め

今回のデザインは2枚共同一柄で作りました。
二重のれんデザイン1

でも2枚のデザインを変えると動きが出て、面白さが倍増するかもしれません。
二重のれんデザイン2

のれんの素材をもっと知りたい方は、こちらのページをご覧ください。
https://www.order-noren.com/guide/material/

「手に取って、素材を確認したい」という方は、こちらから生地見本をご請求ください。
きっと仕上がりイメージがより具体化されると思いますよ。
生地見本帳請求ページ

デザイナーさんから時々、「麻風スラブのテクスチャーはないですか?」というお声もありますので、
今回はおまけとしてテクスチャーをアップさせていただきますね!
よろしければお使いください↓
麻風スラブテクスチャー

さて、気になるお値段です。

今回製作したサイズが、横幅700mm・長さ1,000mm。片面染め、撥水・防炎加工なし、麻風スラブで1枚目が20,748円(税別)です。次に2枚目がバンテンで19,760円(税別)となりまして、合計が40,508円(税別)となります。(ハッキリ言って、高級です!)

注文時の注意がございます↓
二重のれん注文1
名前が『二重のれん』ですが、注文は2種を『1枚づつ』ご注文いただくこととなります。まずは1枚目の入力からどうぞ↑カートに入れてから次の注文にお進みください↓

二重のれん注文2

「別デザインの注文をする」ボタンから2枚目の入力を始めてください↓


ちなみに今回使用した素材以外の組み合わせも可能ですし、2枚の長さを変えてのお作りも可能です。
「『二重のれん』を作ってみたいわ!」という方は、コチラのご注文サイトからご注文お願いします。
https://www.hakuromarkss.jp/product_form/noren/spec

ご注文の際にお気をつけいただきたいのは、枚数の箇所です。「注文枚数=2枚」ではなく、「注文枚数=1枚」にしてお進みください。そして1枚のご注文が完了したら、追加注文としてもう1枚のご注文を続けてください。

ご要望欄に「二重のれんの製作希望。麻風スラブが上で、バンテンが下」のようにお書きください。

それでは、カーテンをご検討中の方、一味違うのれんをお探しの方からのご注文をお待ちしております。



Instagram

友だち追加



ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち

ふくもっち
好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2022年 10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事