このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2018年10月

2018年10月

のれんのいろいろな仕様Part.8 「波型のれん」

2018年10月03日
皆様、こんにちは。
オーダーのれんドットコムの長倉です。

前回は、冒頭で台風21号のことについて少し触れましたが
今回はまた、台風24号が日本列島に大きな被害を与えました。
そしてまた25号が沖縄直撃…
進路によっては本州にも大きく影響すると予想されています。

皆様、くれぐれもお気を付けください。

そういえば、前回のブログで「チチも本体と同じ柄」
というのれんをご紹介させていただいたのですが
お客様からご使用中のお写真と共に喜びのお声をいただきました♪

こちらです。
製作事例

お客様のお声
………………………………………………………
既存のデザインから希望を伝えて
すぐにサンプルも作成していただけて
イメージしやすかった。
作っていただいたのれんはバッチリです。
………………………………………………………

「バッチリ!!」
なんとも嬉しいお言葉です♪

上記の、既存のデザインというのは
弊社がご用意させていただいているデザインサンプルのことです。

多数ご用意させていただいているサンプルの中から
お好きなデザインを選んでいただいて
文字やお色を自由に変更していただけるというプランになります。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.order-noren.com/noren/sample.html

こちらのお客様も、デザインサンプルからお選びいただいて
チチを本体と同じ柄でお願いします。
というご注文だったのです。

こちらのプラン、デザイン料は無料
修正も何度でも無料!!
是非、ご利用くださいませ♪

その他にも、お客様の製作事例とお声を
多数掲載させていただいておりますので
ご参考までにご覧ください。
http://www.order-noren.com//archive/tag.0001.html

では、「のれんのいろいろな仕様」第8弾です。
第1弾〜第7弾はこちら
↓↓↓
「関東風のれんのチチ」
「スリットの長さ・重なり」
「関西風のれん袋加工の切り込み」
「各割れの丈・幅」
 日除けのれん「上下の加工を替える」「ハトメの追加」「強風対策」
「スリットの隙間」「糸の色」
「斜めののれん」「チチの柄」

第8弾は、「波型のれん」です。
あまり聞いたことがないですよね。
私もあまり見たことがなかったので勝手に命名しました(笑)

その正体がこちら
波型のれん

まさに波型ですよね!?
2枚目なんて躍動感すら感じませんか!?

こちらののれん、どのようになっているかといいますと
膨らんだ部分は、餃子のようにひだを作って
生地を寄せていきます。

すみません、少しわかりずらいですね(-_-;)

そして、へこんでいる方は生地に切り込みを入れて広げていきます。


こちらの仕様は、前回ご紹介させていただいた
「斜めののれん」と同様に生地の目に対して斜めに縫製していくため
少しねじれてしまうのが難点です。

ですが、私個人の意見としましては
そこまで気になるほどではないかな…?という感じです。
ご参考までに…。

以上、「のれんのいろいろな仕様」第8弾をお送りしました。

オーダーのれんドットコムの長倉でした。

のれんをご検討中の方はこちら
http://www.order-noren.com/noren/index.html

<関連記事>
「関東風のれんのチチ」
「スリットの長さ・重なり」
「関西風のれん袋加工の切り込み」
「各割れの丈・幅」
 日除けのれん「上下の加工を替える」「ハトメの追加」「強風対策」
「スリットの隙間」「糸の色」
「斜めののれん」「チチの柄」


店長 ブログランキングへ
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

のれん・日除け幕のデザイン -もっと店頭集客力を上げるコツ-

2018年10月10日
皆さまこんにちは。
オーダーのれんドットコムの小林です。

10月に入って巷には
ニューオープンのお店がたくさん出来ましたね!

オーダーのれんドットコムのある姫路は
最近チョコレート専門店や、食パン専門店など
コンセプトのハッキリした
「専門店」の数が非常に増えたように思います。

ひとつのアイテムに絞って売っていく専門店は、
より商品のアピール度が高くないといけません。

そこで我らが
オーダーのれんドットコムの出番です!

ここはひとつ、
ぱっと一目見て何のお店か分かりやすいのれんや日除け幕を作って
店頭集客の力を強めていきましょう!!

ぱっと見て分かりやすい、
視認性の高いのれんや日除け幕には
以下のようなデザインの傾向があります。

1.商品の名前を大きく入れる

パン日除け幕

「パン」と大きく入った日除け幕は、
言わずもがな「パンを売っているお店」であることが伝わりますよね。

何を販売しているお店なのか伝わらないと
お客様は見向きもしてくれません。

取り扱い商品をアピールすることは
ターゲットを絞ることにもつながります!

ここはひとつドンっと大きく商品をアピールするのも
ひとつの手ですね。
↓↓↓
有限会社インターコラボデザイン様 日除け幕 お客様の声




2.ピクトグラム(イラスト)を入れる。
ピクトグラムやイラストは、
言葉が通じない海外の人でも伝わる
魔法のデザイン要素です。

こちらのレンタル自転車店のお客様のように
可愛いイラストを入れることで、
インスタ映えも狙えるかもしれませんね。

自転車
↓↓↓
株式会社サンクリエイトアイデア様 のれん お客様の声

可愛い♪

介護サロンののれんにかわいいお茶のイラスト。
何ともほっこりする良いデザインです。
介護
↓↓↓
樽本様 のれん お客様の声







3.できるだけ単色で!


もちろん、複数色使って
まとまりのあるのれんや日除け幕を作ることも出来ます。

ですが、やはりコンセプトカラーや
売りたい商品に見合ったお色のみでデザインを作成した方が、
より見やすさはアップします。

こちらのカレー屋さんののれん。
黄色・茶色=カレーといった認識をうまく使った
素晴らしいのれんデザインですね!
カレーのれん
↓↓↓
林様  のれん お客様の声

以上、3つのデザイン要素を意識すると
よりコンセプトやお店作りに対する思いを
強くアピールすることができます。










弊社では、お客様のご要望をより正確にキャッチように
このようなヒアリングシートを作らせていただいております。
↓↓↓↓


こちらのシートに沿って、ご要望をお答えいただきましたら
それを元に、弊社のデザイナーが見やすく分かりやすいレイアウトを
ご提案させていただきますよ!

一緒に売上アップにつながる、のれんや日除け幕のデザインを考えて行きましょう!

のれんをご検討中の方はこちら
↓↓↓↓
http://www.order-noren.com/noren/index.html

日除け幕ご検討の方はこちら
↓↓↓↓
http://www.order-noren.com/hiyokemaku/index.html

いつでもお気軽にお声がけ下さい♪
以上、オーダーのれんドットコムの小林でした。




[関連記事]
インスタ映えとのれん
のれんのいろいろな仕様Part.7 「斜めののれん」「チチの柄」








店長 ブログランキングへ
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

祭りとのれん −意外と活躍しています!−

2018年10月17日
初めましてっ!
わたくし、オーダーのれんドットコムを
運営しております株式会社ハクロマーク製作所の
長谷川です。あ“・・・普段の電話の言い回しが
出てしまいました(笑)。

改めまして・・・今回、初めてのれんブログを
書く長谷川です。どうぞよろしくお願いします。
今月ののれんブログは・・・の前に軽く自己紹介
させてください!

今年の5月にハクロマークの
“のれん”をくぐり入社致しました。

趣味は読書。片道1時間かけて
通勤しておりますのでたっぷり
読書ができます・・・当然「のれん」
の本も読んでいます(笑)。

春の皐月の頃に入社し、気が付けば5か月が経ち
10月となりました。
10月と言えば「神無月」、そう!神様がお神輿に乗り
旅をする祭りの季節でございます。

「祭りとのれんって関係あるの?」って
声も聞こえてきそうですが、
意外とお祭りでのれんは活躍致します。



こちらは東京都足立区の田中様が
お作りになられたのれんです。

東京都 田中様からのお客様の声

お祭りの時に、焼き鳥を休憩所で焼いてくれる仲間へ
サプライズとして作られたのれんですが、
すごく“粋な”のれんではないですか?

網柄と紫の色づかいと神輿のシルエットが
染めてあるのれんも粋ならば、
休憩場所に「祭りのためにのれんを作って掛けたい!」
その心意気が最も「粋」だと私は思います。

お祭りでは、移動するのれんを観ることもできます。
「え?のれんが移動するの?」って声が聞こえてきそうですが、
はい!のれんも移動いたします。

正解は「”山車にかかる”のれん」です。



画像は埼玉県東松山市の持田様が作られた「山車にかけるのれん」です

山車には太鼓や提灯が並び、まるで舞台の様です。
その後ろにかかるのれんは、まるで「舞台幕」の
様ですね。色鮮やかなのれんが、さらに祭りと山車
を華やかに演出しますね。

埼玉県東松山市 持田様からのお客様の声

のれんを掛けるために、棒ではなく紐を
使っていますが、そこにもお多福やひょっとこの
お面がずらり・・・なんだか見てるだけで
本当に楽しい気持ちになります。

ここに笛と太鼓の音が加わり・・・アルコールも入ると
ほんと心躍ります(笑)、いや祭りの季節ってだけで
人は心躍るものです(笑)。

次を紹介する前に・・・

まずは柴二東部会あづま囃子連様のインスタグラムをご覧ください

https://www.instagram.com/adumahayasi/?hl=ja

すごく登場人物が多いですね!

こちらの山車も舞台の様な感じです。



柴二東部会あづま囃子連様は山車の
後ろにのれんを使ってくださってます。

柴二東部会あづま囃子連様からのお客様の声

山車の表が舞台なら、山車の後ろに
かかるのれんはさしずめ「楽屋のれん」
の様ですね。
のれんの向こうはどうなってるのか
興味津々です!

「お祭りにのれん」と「山車にのれん」、
「神無月」特有ののれんの活躍を
ご紹介させていただきましたっ!

「のれんを来年作ってみようかな〜?」とご検討中の
方はこちらっ!
http://www.order-noren.com/noren/index.html

日除け幕をご検討の方もぜひっ!
http://www.order-noren.com/hiyokemaku/index.html

見積もり・オーダーフォームにサイズが無い場合、
ぜひご連絡ください。
https://www.order-noren.com/form/inquiry.html

以上、初めてのわりに緊張してると思いきや、
10月と言えば「祭りだっ」と浮かれている、
オーダーのれんドットコムの長谷川でしたっ!

<関連記事>
お祭りを盛り上げる垂れ幕をご紹介します!
http://www.order-noren.com/blog/home/archives/000279.html






店長 ブログランキングへ
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2018年 10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事