教えて!Q&A

のれん棒のみの販売は可能ですか?

はい、のれん棒のみの販売も承っておりますのでご安心ください。

のれんはお店の玄関(まさに顔の部分)で使うものですから、のれん棒の形や色にもこだわりたいですよね。当店では、幅広いご要望にお応えできるように、3種類ののれん棒をご用意致しております。

・スチールタイプ



スチールパイプに特殊な樹脂コーティングを施し、竹の色合いや節を表現しております。屋外で使われるのに最適な丈夫なのれん棒です。

お値段は以下の通りです。
〜1,200mm=1,000円/本
1,201〜2,000mm=1,600円/本
2,001〜3,000mm=2,500円/本

スチールタイプののれん棒の詳細、ご注文はこちらをご覧ください。
https://www.order-noren.com/product/norenbou/#norenbou-steel

ご覧の通り、スチールタイプののれん棒は1,201mm以上はジョイント式になります。のれん棒のジョイント部に荷重がかかると、そこから折れる恐れもあるため、基本的に継ぐのは1ヶ所のみで、長さは最長3mまでです。3m以上ののれん棒をご希望の場合は、のれんの真ん中にものれん掛けを付ける、 のれん棒を紐で吊る等の安全対策を施していただいたうえで、お客様の自己責任でご使用されることを条件に別途見積もりにて販売いたします。

のれん棒の左右に付いているキャップだけの販売も、1個100円(税別)で承っております。キャップは外れにくいので、ご自身で棒をカットされる場合は、キャップも合わせてご注文いただくほうが良いと思います。また日光や風雨等でヒビが入ったり割れてしまった際の交換用にもご検討ください。

・突っ張り棒タイプ


こちらは便利な突っ張りタイプののれん棒で、ネジや釘を用いてのれん掛けを設置したりする必要はございません。屋内の仕切りやのれん掛けが設置出来ない場所などにお勧めです。

使用する場所に合わせて長さの違う2種類をご用意しております。
700〜1,100mm=500円/本
1,100〜1,900mm=600円/本

突っ張り棒タイプのれん棒の詳細、ご注文はこちらをご覧ください。
https://www.order-noren.com/product/norenbou/#norenbou-tsuppari


・虎斑竹(とらふだけ)


こちらののれん棒は、「のれん棒に本物の竹が使いたい」とのこだわりをお持ちのお客様にお応えする為にご用意した、斑(まだら)な柄が美しい虎斑竹です。日本では高知県の一部でしか育たない不思議な竹です。 美しい模様で江戸時代より珍重されてきた、伝統と和の雰囲気を併せ持つのれん棒です。

・太さは直径約25mm
・長さは最長2,000mm(2,000mmまでならご希望の長さに無料でカットします)
お値段は長さに関係なく一律3,000円(税別)です。

虎斑竹の詳細、ご注文はこちらをご覧ください。
https://www.order-noren.com/product/norenbou/#norenbou-torafutake

このご質問は役に立ちましたか?

1234567890

1234567890

1234567890