教えて!Q&A

棒の径と袋幅の関係を教えてほしい(持っているのれん棒を使いたいので)

当店では、棒がゆったりと入るように以下の計算式を元に袋幅を算出しております。

袋幅=(棒の直径×3.14+20)÷2+10

例えば弊社のスチールタイプののれん棒は24mmですので、その場合の袋幅は、

(24×3.14+20)÷2+10=57.68

になります。なお、この計算式はターポリン以外の、バンテンや帆布等、布系の生地の場合です。


ターポリンの場合は、周囲に固いロープが入っており、そのせいで袋加工の内側が狭くなる為、バンテンや帆布のような布系の生地に比べて20mm大きく袋幅をとります。例えば24mmののれん棒でしたら、

(24×3.14+20)÷2+30=77.68

になります。ターポリンは袋幅の下20mmのところに縫い目が入りますので、柄や文字に縫い目が掛からないようにしようと思うと、さらに袋縫いの幅プラス20mmはあけて下さい。


このような計算がご自身でするには煩わしい場合は、ご使用の棒の太さを教えていただければこちらで計算し、原稿確認書にどのあたりにミシン目が入るかわかるように致します。原稿を見ていただいてからでも何度でも修正は可能ですので、お気軽にお申し付けください。

このご質問は役に立ちましたか?

1234567890

1234567890

1234567890