ホーム > ご利用ガイド > よくいただく質問

よくいただく質問

関西風と関東風のメリット、ディメリットを教えてください。

特にこの部分で、こちらの仕上げ方法の方が大きく劣るとか、メリットがあるというのはございません。
金額の違いもございませんので、多くのお客様が見た目の好き嫌いで
お選びいただいているのが実情です。

その上で強いてアドバイスさせていただくと、

・関東風(チチタイプ)は風で左右に動きやすい

・一体ものの関西風の方が、別布を縫い付ける関東風より若干強い(かも知れません)


それから、これは横幅が3mを超えるような大きなのれんや日除けのれんに限っての話ですが、
その場合、のれん棒が長くなるために、しなってしまう事がございます。その場合の対処策として
真ん中あたりでのれん棒をロープや紐で支える(吊り上げる)必要があるのですが、
関西風の場合は、それが出来ません(以下の図参照)。

以上、ご参考になさってください。

生地見本帳配布中!現物貸出
只今無料で生地見本帳を配布中です。また、のれん実物の貸出も行っています。手触りや仕上がり具合等、実際に手にとってお確かめください。

店頭集客の実例
のれんや日除けのれんを使った
店頭集客の実例をご紹介。

お役立ちコラム暖簾のれんうんちく
のれんの歴史や色、形、地域性など、
のれんに関する様々な情報を掲載。

店長日記

SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しておりますので安心してご利用下さい。

お客様相談窓口0120-896-092受付時間 9:00~18:00 (平日)

メール:main@order-nobori.com