このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME > 2017年08月

2017年08月

のれんの縫い縮み解消!!

2017年08月16日
皆様、こんにちは。
オーダーのれんドットコムの長倉です。

お盆休み中の方も、お盆も関係なくお仕事されている方も体調など崩されていませんか?
私は、本日お盆休み明けで少々ボーっとしております。
お休み中はバーベキューが続き、まだ体が煙臭いように感じます(笑)
まだ暑い日は続きますが、元気に頑張りましょう!!

さて、今日は、のれんの縫い縮みについてお話させていただきます。
のれんに限らず、縫製する際は生地が突っ張らないように糸の調子をしっかり合わせて縫製するのですが
どうしても多少の縫い縮みが出てしまいます。
のれん(特にポプリン)は使用する際に、それが結構気になる…とご指摘をいただいた事も何度かあります。

この問題は何年も前からあって、ネットで調べてみたり
ミシンの講習会などを開いている業者さんに聞いてみたりしたのですが
改善策が見つからず、困り果てていました。

そんな時、最近お世話になっているミシン屋さんに、修理をしていただくついでに聞いてみたら…
即答で改善策を教えてくれました。

その改善策というのがこちら↓↓↓



赤丸の部分は生地を前に送る送り刃というものです。それが斜めになっているのがお分かりでしょうか?
この、送り刃を斜めにする事が改善策だったのです。

送り刃が真っ直ぐになっていると、生地が針の下に入っていくスピードよりもそれを送り出すスピードの方が遅くなり
生地がたわんでしまい、縫い縮みが発生する。という仕組みだそうです。
斜めにする方法は青丸の部分。紙を挟んで高さを出すという、アナログな方法(笑)

少しマニアックすぎて分かりにくいですよね。
しかし、長年この問題に悩まされてきた私達にとっては、まさに目から鱗。
「へ〜〜〜!!」「なるほど〜!!」「すご〜い!!」連発でした。

その効果は写真を見ていただければ一目瞭然。
↓↓↓


右が改善後になります。紙のようにピンと張っています。
こう見てしまうと、左がものすごくひどく見えてしまいますね(>−<)

何故今まで聞いたミシン屋さんからはこの改善策が出てこなかったのか…
もしかしたら、常識すぎて出てこなかったのか…なんて思うと
やはりまだまだ勉強が足りませんね。

このようにいろいろな問題があって知識が増えていくと思いますので
何か気付いたことなどありましたらご指摘いただけると有難いです。


以上、オーダーのれんドットコムの長倉でした。




店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村 

のれんのご注文手順をご紹介

2017年08月19日
皆様、こんにちは。
オーダーのれんドットコムの長倉です。

本日、ハクロマークでは、救命救急講習会が行われました。
近隣の消防局の方々に来ていただき指導を受けました。

意識確認、胸骨圧迫(心臓マッサージ)、人工呼吸、AEDの使用
全員一通り体験させていただきました。

人工呼吸はなかなか難易度が高く、上手くいかない人もちらほら。
練習でも難しいのに、実際にそんな現場に遭遇したら、気が動転して何も出来ないようにも思います。
しかし、この経験を生かして、何かひとつでも実践できるようにしておきたいですね。

皆様も、機会があれば講習を受けてみてはいかがでしょう。




さて、今日の本題へ参ります。
ハクロマークでは、日々いろいろなお問い合わせをいただきます。
「のれんを作りたいのですが、どうしたらいいですか?」といったお問い合わせもしばしば。
そこで、今日は「のれんをご注文頂く手順」を画像付で分かりやすくご案内いたします。

例として、
W300mm×H900mmのバンテンののれん1枚を注文してみますね。




@オーダーのれんドットコムのトップページから<すぐに注文する>をクリック
 トップページはこちら





A枚数、サイズ、生地、染め方、仕上げ方法、納期、防炎加工の有無をそれぞれ選択





B原稿の支給方法、ロゴマーク・イラストの有無を選択

今回はセルフプラン(お客様が作成されたデータを支給)を選択してます。
その場合は<ファイルを選択>からデータを添付

ちなみに、その他の支給方法は
デザイナーズプラン(現物や手書きの原稿を支給)←原稿作成費として別途\4,000かかります
セレクトプラン(デザインサンプルから選ぶ)
↑豊富なデザインサンプルの中からお好みのデザインを選択し文字や色など自由に変更していただけます
デザインサンプルを使った製作事例をこちらのブログでいくつかご紹介しておりますのでご参考までにご覧下さい。

全て選択したら、<ショッピングカートに入れる>をクリック




C確認画面で間違いがなければ<ご購入手続き>をクリック





Dお客様情報を入力





E送付先がお客様情報と異なる場合は、送付先情報を入力
 お客様情報と同じ場合は空白で<次へ進む>をクリック





Fお支払方法、ご希望納期を入力して<次へ進む>をクリック





G最終確認です。全ての情報にお間違いがないかご確認のうえ、<購入する>をクリック






Hご注文受付完了です


ご入力いただいたメールアドレスに確認メールが届いているかすぐに確認してください。
届いていない場合は、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、ご確認ください。
その場合、弊社にもご注文情報が届いておりませんので、ご注意くださいませ。

メールが届いたら、あとは、担当者からの連絡をお待ちいただくだけです。
ご注文いただきましたら、必ず担当者がお電話で詳細を確認させていただきますのでご安心ください。

それでは、ご注文お待ちしております♪




以上、オーダーのれんドットコムの長倉でした。


店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

のれんに特殊な家紋も入れられます。

2017年08月23日
オーダーのれんドットコムの店長 福本です。
ようやく少しだけ涼しくなってきましたね。
夏の暑さは大変ですが、涼しくなると少し寂しく感じるのは私だけでしょうか?

話は変わるのですが先日お客様から「変わった家紋なのですが、のれんに入れる事はできますか?」と
お問い合わせを頂きました。

サイトに載せている家紋以外にもデータとして弊社が持っている場合がございますので
お問い合わせいただければお調べ致します。

この際「正式な名前が分かればお知らせ頂きたい」です。家紋は似た名称で似た形の物が
たくさんあります。名称が分かればデータベースからお調べしてお送りしております。
もし名称がわからない場合は、詳細がわかる鮮明なお写真を送っていただければ、スムーズです。

調べてみると家紋は1万種以上存在し、正確な数は把握されていないようです。
もちろん、この全ての家紋データを持っているわけではないので、弊社に無いものもございます。

*この家紋のように


こちらのサイトにあるものなら無料で使えます。
http://eps.crest-japan.net/

もしデータが無いような変わった家紋でも、こちらでデータをお作りしますのでご安心下さい。
こちらでデータをお作りする場合、頂いたお写真を下絵にしてなぞって書いていく
トレース(3,000円税別)をすれば、大きくしても綺麗なまま使えるイラストレーター形式の
データを作ることが可能です。

トレースをする場合、頂いたお写真を下絵にしますので、
出来るだけ鮮明で正面から撮影された物が必要です。
家紋の場合、複雑なデザインの物もございますので、正確なデータを作るためにご協力お願い致します。

トレースについて詳しくはこちらをご覧ください↓


オーダーのれんドットコム 店長福本でした。


店長 ブログランキングへ

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
管理者:オーダーのれんドットコム店長
ふくもっち



好きなartist:Mr.Children
趣味は  :子供の写真撮影
私の特徴:のんびり屋である
自慢:日本けん玉協会初段

オーダーのれんドットコムを運営しております株式会社ハクロマーク製作所に勤務して10年。窓口業務の前は7年間、のぼりやのれん、旗などの製造に携わっていました。その経験や知識を活かし、現場出身ならではのわかりやすい説明と迅速な対応で、お客様が安心してご注文できるようナビゲートさせていただきます。
<< 2017年 08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事